Remote Tadoku のレッスンが始まってから3ヶ月。
日本の各地から集まった「仲間」たちと英語や本、アニメを通じてどんどん距離が近くなっているのを感じます。

恒例の宿題「感想戦」。「本」と「アニメ」どちらが楽しかったかな?

今回は「本」の圧勝でした!!(とはいえ、、、戦っているわけではないですが^^;)
ちょっと「ハラハラ」するストーリー展開に、読み手もひきこまれた様子です。

「英語」という外国語の本だということを感じさせないほど皆さんの感想も生き生きとしています。これも「絵をよーく見る」ことをこの3ヶ月で学べたからですね(^^)

さて、今日のレッスンのメインテーマは「シャドウイング」。宿題でもやったけど、まだ不安げな顔や声も届きます。でも大丈夫!絵本を読むのと同じで、だんだんみんなやり方がわかってくるからね。

Warm upは、Yuko先生の「秘策」の「例のアレ」から、あれ?もう画面からはみ出して笑っちゃってるメンバーもいますねー。

リラックスしたところで本番の「英語シャドウイング」。

「わからない〜💦(Aちゃん)」
「わからなくていいんだよー(先生)」

まずは、メロディのように音の高いところと低いところを「まねっこ」してみてね。
効果音や音楽まで一緒に「まねっこ」するといいですよー。

シャドウイングの後は、宿題の本に戻って「クイズタイム」!あれあれ、みんなこの時間が一番楽しそうですね。

「はーい!」
「はーい!」

手がたくさん上がります。

「自分が発見したこと」から「自分はこう思う」「自分だったらこうする」など感想の幅も少しずつ広がっています。
自然に「読む力」が積み上がっていることが感じられるひとときでした。

来週まで元気でね♪

See you again next week! 【Kikko】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA