「提出した宿題の出来具合に、自信がある人は、手をあげてー!」

のYuko先生からの質問でレッスン開始。

あれ?自信なさそうなAちゃん、どうしてかな?

「ギリギリまでやらないで、提出するのが遅くなった^^;」

なるほど、「宿題あるある」ですね。こんな時、どうしたらいいかな?
クラスメイトからアドバイスがありました。

「それぞれの曜日で、やれる時間を探して書き出して、見えるところに置いてやったらバッチリ!」

だそうです。参考にしてね♪

「自信があった」人たちは、それぞれ「自分ができたこと」を客観的に振り返ることができました(^^)

さあ、レッスンに入りましょう。

恒例のブックトーク、今回は「自主運営方式」に挑戦です。
つまり、先生が声かけしない中、自分たちで「まわしていく」ことをやってみました。

うんうん。初回にしてはいい感じでした(^^)v

後半は、前回に続いて新しいタイプの本を一緒読み。
シャドウイングもがんばりました♪

来月も元気な顔に会えることを楽しみにしています。
See you soon! 【Kikko】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA