8月最後のレッスンはブックトークから。

新しいメンバーが加わってのブックトークを、今日も講師陣は姿を消して
様子を聞いていました。

古参メンバーが、「まずは自己紹介からだよね」と言って、
それぞれの自己紹介からスタート。

自分の趣味などのほかに「多読歴も話したほうがいいのでは」という声があり、
英語の本の多読歴も入れた多読クラスらしい自己紹介タイムとなりました。

このようにコミュニケーションの基本ができているRemote Tadokuの中高生には毎回、
いい意味で驚かされます。

ブックトークは最初はちょっと緊張感がありましたが、すぐにいつも通り。
新メンバー視点からの質問や感想にもとてもよい反応で意見を言っていました。

ブックトークのあとは、先週読んだ新しいタイプの本の続きを一緒に読みました。

趣味に関するものが掲載されているところでは、知識を披露してくれましたね。

夏休みが終わって新学期に入ると生活のペースが変わります。

それを踏まえて、どの程度なら多読を無理なく取り入れられるかを今回も各自が判断しました。

 

来週も元気にお会いしましょう!

(Shinobu)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA