前回一緒に読んだ本の続きからスタートしました。

本から読み取れることやそこから感じることを話したり、
先生達が補足で話すことを聞いたり、関連動画をみたりしているうちに
外国に行かずとも、この目で見たかのように記憶に残っていきそうですね。

これが、一緒に本を読む醍醐味のひとつです。

ブックトークは数週間ぶりで、上手くできるか心配という声もありましたが、
本の紹介も質疑応答もさすがの中高生でした。

講師陣もブックトークに参加しました。緊張するのも、本の楽しさを伝えたい想いがあるのも皆さんと一緒です。

自分が話者になってみると、皆さんのコミュ力の高さ(聞き上手なところも)もより実感できました。

レッスン最初に「今週は忙しくて元気がでないのであまり話せないかもしれません」と話していた高校生も、どんどん元気になってたくさん話してくれました。

彼からは、ブックトークは「リラックスできる時間」と以前にも聞いていたのですが、本当にその通りだと今日の様子をみて納得です。

(Shinobu)

*中高生クラスは若干名募集中です。ご興味のある方はお気軽にお問い合わせください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA