高校生レッスンは一週間の振り返りから。
前回のアドバイスを受けてから、自分の読み方が変化して、本をより楽しめるようになったとAさんから報告がありました。

読み方がよくなった要因の分析もしてもらいました。
自分の変化に気付けることがすばらしいとYuko先生からコメントもありました。

自分を客観視できる力は多読に限らずほかの科目の勉強や将来の仕事にも大切ですね。

さて、リモート多読クラスでは、生徒の皆さんが電子書籍を使って英語の多読を続けているわけですが、
電子書籍と紙の本の違いで常々感じている良いところは、
電子書籍は絵を(もちろん文字も)拡大できることです。

今回のブックトークで紹介された絵本で「ワナにかかっているのかと思ったら、
ワナと気付いて軽くつかんでいた」という場面が絵を拡大してみるとはっきりわかりました。
メインのお話と同時進行で、後方で裏のお話がさりげなく進行していることもときどきあります。

そんなときも拡大してみると、より鮮明に裏の状況がわかります。
というわけで、筆者も電子書籍の楽しみを生徒の皆さんと一緒に味わっています。

See you next week(Shinobu)体験レッスン随時募集中♪です。
月曜日の21-22時にZoomでレッスンしています。お気軽にお問合せください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA