10月の末から楽しく進んでいるオンラインレッスン。

顔と声は伝わるものの、
対面レッスンでは当たり前だった生徒さんの反応を
「感じる」ことがどこまでできているのか、
手さぐりをしながら進めています。

生徒の皆さんがこれから自立した「英語絵本の読み手」になるため、
そして英語を身につけていくためにも、
先生たちと生徒の皆さんができるだけ「なかよく」なりたいね、
そして、宿題で出しているシャドウイングがうまくいっているかも確かめたいね、
ということで、今回は、zoom のブレイクアウトルームを利用した
「プチおひとり様タイム」をもうけました。

それぞれがYuko先生、Hitomi先生と「ブレイクアウトタイム」を過ごす間、
メインルームのメンバーは、「文字なし絵本」のページをながめて
「気づいたこと」をメモしていきます。

今回利用した本は、誰もが行ったことのある場所が出てきましたね。
その場所に置いてあるものから、「ここは、日本だったらあそこだけど、、、」
「こんなものは日本だったら置いてないなー」と、発見を教えてくれたり、
「私、これをやってもらうの大好きー!」という声もありました。

レッスン回数を経るごとに、それぞれが「自分の経験」と結びつけて
本を味わうことになれてきています。
「ブレイクアウトタイム」から戻ってきたメンバーは、
心なしかいつもよりリラックスしている様子。
先生たちと「自分だけ」の時間をすごせてうれしかったのかな?

さてさて、メインルームで楽しんでいた絵本。
最後のページにすすむ前に「予想図」をイメージしてお絵かきしてもらいました。

そしてむかえた「衝撃(?)」のラスト!
「えー!」
「まさか!」
「笑笑笑!」
こういう「意外な展開」があるのが本の楽しさですね♪

最後は、全員集合して、Good Bye Songでお別れ。
See you again, next week!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA