Remote Tadoku のレッスンは、時間内に「英語の知識」を「教えてもらう」ことはほとんどありません。

むしろ、時間外に受講生が「できること」を増やすためのミーティング時間です。

どうやったら自分で知識を広げられるのか?

どんな本を読むのがいいのか?

また、読むに当たって、どこにフォーカスすればいいのか?

毎回のディスカッションを通じてその時々に必要なことを的確にアドバイスするのがYuko先生。

今回も、次に読む本のレベルについて、さらには英語動画検索のコツについて、とても有意義なお話がありました。

ブックトークでは「ちょっと内容に入れなかった」本について振り返り、「内容に入れなかった」原因を探りましたね。

「熟語を覚えてないから」

が、理由ではないことを少しは納得できたかな?

「辞書に載っている熟語の意味に縛られない」「自分の語彙イメージを広げる」

そのあたりを意識して読み進めてみてくださいね♪【Kikko】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA