先週はお休みで久しぶりのレッスン。定期テスト前ということもあり、近況報告が中心でした。

定期テストに向けての準備、各課題に対して「どういう方法で取り組むのか」を説明してもらいましたが、漠然と「テストのための勉強をする」という言葉を「単語についてはこういう方法」「教科書本文いついてはこんなふうに」と、自分で言語化することでよりやり方がイメージされたはずです。

がんばってくださいね♪

テスト前にも関わらず、電子書籍は「目安にしていたレベルの本は全部読破!」しました(^^) 
やっつけ仕事で文字を追っているのではないことが、感想からも伺えます。

自分の身近にいる人について思いを馳せたり
大好きだった歌のことを思い出したり

読書が気持ちの深い部分と結びついていますね。

この読み方ができるなら、後は少しずつ読書の範囲を広げていけるはず。

ますます楽しみです。【Kikko】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA