Remote Tadokuのレッスンもスタートから4ヶ月。今日から新メンバーが加入です。
機器の設定もサクサクとご本人が進めてくれて、もうデジタルネイティブって言葉すら死語になりそう(^^;)

さて、恒例の宿題振り返りからレッスン開始。今回は「アニメ」が話題の中心でした。同じアニメでも感想や着眼点はひとりひとり違うなぁとしみじみ。「自分とは違うものの見方」を知ることができるのも、このレッスンの良さですね♪

「じゃぁ、例のアレからやろうかなあー」のHitomi先生の声に、もうクスクスと笑い声が画面の向こうから聞こえます。「ん?何のこと?」とけげんそうな新メンバーくんにYuko先生が見本を見せてくれました。その後、全員で練習してからひとりずつの確認チェック。

「誰からやる?」の問いかけに「はーい!」と果敢に立候補したのが最年少のAちゃん。

「だって、早くやった方が気が楽なんだもーん」


なるほどねー(^^;)

などと終始リラックスした雰囲気でレッスンは進みます。

後半は、宿題の本のテーマから少し発展させてヨーロッパの風習やお祭りについてのちょっとしたお勉強タイム。

「どっかで見たことある」
「なんとなく聞いたことがある」

そんな異国の文化に少しでも近づけたかな?
今日学んだこと、もしかしたら記憶の底に眠っちゃうかもしれないけど、また別の時に見たり聞いたりしたら「あ。あれだ!」って絶対思い出すからね(^^)

最後は本日の宿題発表! ずいぶん力をつけてきたメンバーの様子から、今回から「新ステージ」に宿題もグレードアップです。
張り切ってのぞんでください(^^)See you again next week!【Kikko】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA