連休をはさんで「久しぶり!」のレッスンでした。

今日はHitomi先生が開口一番、

「自分が提出した宿題に点数をつけるとしたら何点?満点つけられますか?」の問いかけ。

ん?なんだかいつもと違いますねー(^^;)。

Remote Tadokuのレッスンがスタートして半年になります。

できること
わかること

が増えてきたメンバーですが、「まだまだできるんじゃない?」ということで、宿題で取り組んでいる課題の精度を上げる段階になりました。

クラスメンバーの提出した課題が本日のメインテキスト。提出した本人のコメントや、それを見ての感想をメンバー同士でシェアしました。

Yuko先生からは「どうしてこの課題が必要なのか」の補足説明もあったので、みんなの気持ちも新たになったことでしょう。

「今のこのステップがとても大切。がんばってクリアしましょう!」がHitomi先生から皆さんへのエールです。

先生たち、みんなのことを応援してますよ♪

See you again next week! 【Kikko】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA