先週はお休みだったため、久しぶりのレッスンでした。

「定期テストの準備はどう?」のYuuko先生の問いかけに、生徒のAくんは、、、

「ヤバイです(笑)!」

危機感を持って臨んでいることが、とてもよく伝わるお答えでした(^^;)

そんな「ヤバイ」中でも、リモート多読の宿題は目標冊数もこなしていましたね。

「なんでもちゃんとやろう」と心に決めているそうです。
「自分で決めて、すすめていく」気持ちは多読を使って英語力をつけていくため、
そして大人になっていろいろなことを乗り越えていくためには、必要になる心構えです。
たのもしいですねー。

今回のレッスンの中心は、電子書籍を一冊「ていねい」に読みとくこと。

絵本の1ページ、1ページのできごとを、登場人物のセリフを想像して言ってみること。

ページとページの「合間」に起きたことを想像すること

「本を読む」ってこういうところからはじまるのです。

Yuko先生の「むちゃぶり(^^;)」に近い問いかけにも、
凹むことなく自分で内容を読みとき「自分の言葉」で説明しようと、がんばりました(^^)V

レッスンの最後の「本の内容が初見の時より『広がった』ように感じました。」との感想、とても嬉しいです。

テスト勉強もがんばってくださいね!

By Kikko

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA