今回から数回にに分けて、zoomのブレイクアウトルームを利用して「おひとりさまタイム」を開始(^^)

「それぞれの読書のペースに合わせてさらにきめ細かいアドバイスをすることでさらに英語の本を楽しめるように」

というのが目的です。トップバッターのAくんがYuko先生とともに、ブレイクアウトルームに消えた後は、Hitomi先生も交えてみんなでブックトーク。

それぞれの発表者が使う言葉に対して「それは、どういう意味ですか?」という質問がいくつかあったのが印象的でした。

たとえば、、、「がんばる」って、どんな風に?
「あぶない」ってどういう状況の時の「あぶない」ですか?

など、言葉に対しての感覚が以前より深まっていますね。
その質問を受けることで、発表者もさらに言葉を重ねることになり、語彙力も知らず知らずに増えていきます。

さて、ブックトークの後は、一緒に読み進めている本の続きです。メカ系の写真が登場すると途端にテンションが上がるBくんとCくん。物事の「仕組み」に興味があるんですね。

そして今日のレッスン は「歌」で終わりました。
今度は、DちゃんとEちゃんがノリノリ。それぞれの興味、関心の違いがくっきり見えてほほえましい50分でした。

次回は10/18(^^)vSee you later alligator!  【Kikko】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA