Remote Tadokuでは、電子書籍を使って英語読書を進めています。これはどこでもいつでも気軽に読める一方、「自分がどれだけ読んだのか?」がわかりにくいという短所がありました。

ほら、紙の本なら積み上げてみて「おお!すごいねー」ってわかるけど、それができないでしょう(^^;)?

その短所をクリアするプランが生まれ、レッスン生に試してもらったところ、「わかりやすい」と好評です。「達成感」は大事ですね!

さて、本日のレッスンは講師陣も加わってのBook Talkから。生徒の皆さんは自分の日々の生活実感を読んだ本に重ね合わせていますね。

Yuko先生からは、「自分の実感」からさらに一歩深めた読書の楽しみ方が提案されました。一冊の本を多角的に読むことで、色々な視点が身に付きます。

レッスン後半は、一冊の本を一緒読み。シャドウイングもしつつ、聞き取れた音から内容を推測。右から左に単語を暗記するのではなく、耳、目、そして想像力を使いながら読むと単語の意味も記憶に残ります。

今回もあっというまの1時間。

「来週までに〇〇冊読みます!」との決意表明で、レッスン終了。「やらされる」のではなく、「自分から」をRemote Tadokuでは大事にしています。【Kikko】

*レッスン生、若干名募集中。お問い合わせはお気軽に!

#英語学習 #英語多読 #中高生英語 #オンラインレッスン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA