リモート多読スクールの中高生クラスでは、ブックトークがレッスンのなかで大きな位置を占めています。多読歴はさまざまですが、それぞれが持ち味を発揮して、とてもよい時間になっています。

 

3月からこのクラスの仲間になったAさんが紹介してくれた一冊は、このシリーズを読んでいる人なら皆、強く印象に残る本でした。

 

Aさんは、ここで大切にしている「絵を深く読むこと」をきちんと実践していて、はじめてとは思えない、気持ちの伝わるブックトークをしてくれました。そういうブックトークを聞いていると、自分が読んだときの感動を思い出します。

 

Yuko先生から読み聞かせのプレゼントもありました。心に染みているのが表情から感じられましたが、それだけではなく、「感動した」「よかった」と素直に表現できる皆さんは素敵です♥

 

春休みをはさんで次のレッスンまで三週間。

各自で目標を決めました。

リモートレッスンならではの、新しい課題も出ています。

 

進級・進学した皆さんとのレッスンを楽しみにしています。

 

(Shinobu)

 

新年度に向けて英語多読を始めてみたいという方は

トップページの体験レッスン案内からお気軽にお問合せください(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA