英語多読をするにあたって、質を大切にしているリモート多読クラスですが、
みなさんの読み方がよくなってきているので、量にも目を向けています。

多忙な高校生が、ちょっとした隙間時間に英語に触れられるよう、講師陣はアイディアを提供しています。

先週紹介したある「方法」を試したAさんは、以前よりもっと多読を身近に感じるようになったそう。
その報告を聞いたBさんも「やってみたい!」と言ってくれました。

ブックトークのあとに、いつもとは異なるタイプの本を全員で一緒に読みました。
Yuko先生が本の内容について質問すると、そこから想像したことを皆さんがそれぞれ話してくれます。
どんな考えも受け入れてもらえるので、自由にさまざまな意見が飛び交いました。

暑い毎日ですが、普段より少し自由時間のある夏休みです。

どんな本を紹介してくれるか、来週も楽しみにしています!

メンバー随時募集中♪
お問い合わせは「体験レッスン」からどうぞ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA